正規店修理を利用する際の注意点

保証期間内であれば無料で修理できる正規店での修理を利用する人は多いでしょう。しかし正規店に修理を依頼する際に気をつけておくべき重大な注意点がいくつかあります。まず正規店での修理には非常に時間がかかるという点です。正規店での修理はその場で行ってくれるわけではなく、メーカーの持つ修理工場へ故障品を送付して修理し、修理完了品をまた正規店、もしくは修理依頼者へ送付する形になります。この送付期間で片道1週間ほどかかる事があるため2週間以上かかってしまうことも多く、手元にスマホが戻ってくるまで非常に時間がかかります。また修理の際にデータが初期化されるので全部消えてしまうのも、正規店によるメーカー修理での難点と言えるでしょう。

スマホ修理店を利用する際の注意点

スマホ修理店での修理は、正規店に比べてもすぐに修理してもらえることや、保証期間外でお金がかかる場合はメーカー修理よりも安く済む事が多いことなど、多くのメリットがあります。しかしその反面やはり注意点が有り、その一つが「非正規パーツで修理するので稀に修理後の問題が出る」という点です。確率は高くないですが、稀にパーツとスマホの相性が悪く、動作が不安定になったりすることもあるため、そういった修理後の不具合にもちゃんと対応してくれるお店かどうかは事前によく調べたり、問い合わせをして確認しておくべきでしょう。またスマホ修理業者の中には実店舗の存在しない場合などもありますが、アフターケアが受けられなくなる可能性があるため、できれば実店舗を持つお店を選んだ方が良いでしょう。

スマホ修理の梅田エリアでは、総務大臣登録の修理業者もあるため、違法パーツを用いた違法修理によるトラブルを防ぐことができます。スマホ修理の法律に基づいて、適正価格で修理をしてもらえるので安心です。